選ぶのも楽しいのが結婚指輪

結婚指輪の平均購入価格って気にしても仕方がないというのが私なりの結論。

欲しいのを買うつもりっていう宣言ですよね、女子としたら最初に宣言したほうがいいことのひとつになるはず。

どっちにしてもいろいろ妥協しなきゃいけないのが結婚式、そのなかで結婚指輪は妥協しない宣言はいいと思います。

そんなに高いものじゃないし、一生着けるものなんだからっていうのが理由です。

オリジナルデザインがブランドの数だけあるし、それぞれのブランドが何種類もデザインを出しているから選ぶのも楽しいのが結婚指輪ですからね。

ほかのどんなものより沢山の数の中から選ぶものじゃないのかなぁ。

あんまり豪華なものは結婚指輪らしくないし、あんまり着けてる人も見た事がないですよね。

値段的には10万円前後に沢山、次に20万円前後っていう感じかなぁデザインの量的にはふたつの山がありますよね。

オーダーにしたらまた別の値段になっちゃうし、平均購入価格ってホントにあてにしないほうがいいですね。

好きなものを選んで、一生身に着けるっていうのを基本にしたらたとえ40万円だって40年してたら年間1万円なんだし、1ヶ月千円いかないんだから。

それくらいのものって考えればいいんじゃないかなぁ、一人月に500円以下ですからね。